国際ロータリー第2650地区 福井北ロータリークラブ

福井北ロータリークラブ

福井北ロータリークラブ会員専用

会員ID

パスワード

クラブ活動状況

国際交流事業

  

姉妹クラブ締結規約同意書

姉妹クラブ締結規約同意書
(1983.6.3)

 下記の規約は、アメリカ合衆国フラートン・サウス・ロータリークラブ(第532地区)と日本国福井北ロータリークラブ(第265地区)は各自クラブ理事会の可決と各クラブ員の賛同を得て、国際ロータリークラブ機構の姉妹クラブとして締結されたものである。

目  的 双方のクラブは、ロータリーの奉仕の精神を通じ、米国と日本の相互理解と両姉妹クラブの友情協力関係を促進させると同時に、我々双方の努力が両国に益々の繁栄をもたらし、これがひいてはロータリーの発展と世界平和推進のために貢献されることを目的とする。
協約期間 3年間
1983年6月1日より1986年5月31日まで
但し、満期に先立って相互の同意によって、さらに期限を延長することができる。
相互協定事項 1. 両者は相互が上記目的を達成するために会報、会員名簿及びその他の出版物、スライド、録音テープ等を交換することに同意する。
2. 両者は相互が独身の活動に関する情報を交換し、会報を通じて会員に情報を伝えることに同意する。
3. 一方のクラブから一方のクラブを訪ねる際には、姉妹クラブの例会に出席するように努め、帰国の際はクラブに報告するよう努力する。
4. 一方のクラブの会員は、もう一方のクラブからの訪問を受けた時は商用及び観光にできる限りの便宜と援助をはかるものとする。
5. 双方とも姉妹クラブ締結の経過状況をそれぞれの地区ガバナーに報告する。
 なお、この締結をいつまでもクラブ会員に意識づけ、また姉妹関係に敬意を表わすため、各クラブは毎年月の第一例会には適当なプログラムを組み、姉妹ロータリークラブ締結記念行事を開催する。
本同意書は、日米両方にて作成し、両クラブ会長署名の上各一部を保管する。
1983年6年3日
    

同意書

同   意   書

 この同意書はロータリー国際組織の姉妹クラブとして日本国福井北ロータリークラブ(第2650地区)とアメリカ合衆国カリフォルニア、フラトン サウス ロータリークラブ(第5320地区)の間に於ける両クラブの全てのメンバーの支持と役員の決議によって締結された。この同意は下記の通りである。

目  的:
 アメリカ合衆国と日本国間における友好関係と相互理解を促進し両国の繁栄の為に共同の努力を払うことにより両クラブが世界平和の促進と国際ロータリーの発展に寄与する事を目的とする。

同意書の期限:
2001年6月1日より2004年5月31日の3年間。
但し、期限満了に先立ち両クラブの相互合意により縦続可能とする。

相互の同意:
1) 両者は正式に決められた目的を達成する為に会報、会員名簿、その他の刊行物、スライド、録音されたテープの交換をお互いに同意する。
2) 両者は又それぞれの活動に関する情報を交換し、各自の会報を通じて会員にその情報を知らせる事をお互いに同意する。
3) それぞれのクラブの会員が一方の市を訪問する時はいつでもその姉妹クラブの定例会議に出席するよう出来るだけの努力を払い、訪問より戻った時は自分のクラブの会議にてそれを報告する。
4) 柿妹クラブの会員が一方の姉妹クラブの会員の訪問を受けた時には訪問を受ける側は訪問側のビジネス、又は観光に対して便宜と援助を提供する為に最善の努力を約束する。
5) 両姉妹クラブはこの同意書の締結をそれぞれのガバナーに報告する。
 この姉妹クラブの関係を認めるに当たって、それぞれのクラブはこの約束に関してクラブ会員が自覚を持ち続けるように努力し、各年6月に開かれる最初の定例会議にて適切な計画を提出しこの同意書の履行の記念日を祝わなければならない。この同意書は日英両文にて作成され、両会長が署名し、両姉妹クラブに保管されねばならない。
2001年4年4日
 昭和55年5月当クラブとアメリカ、カリフォルニア・フラートン市のフラートン・サウス・RCとの姉妹クラブ締結の事業の一つとして夏季期間中に会員子弟の青少年交換事業を推進している。
 この夏期青少年交換事業の実践により1982~1983年度の「意義ある業績賞」を受賞している。
 また、この姉妹クラブ関係から発展して、1989年11月5日、福井市とフラトン市は姉妹都市提携を締結した。
  


〒910-0005 福井市大手3-12-20 冨田第一生命ビル2階
TEL (0776)25-1560 / FAX (0776)26-6262

© Copyright2014 ROTARY CLUB OF FUKUI NORTH All Rights Reserved.